夕日を綺麗に撮影する時のポイントはホワイトバランスの設定が大事です!より鮮やかなオレンジ色にするにはWBを曇りや日陰にして強調させます。

夕日の綺麗なオレンジ色を強調させる撮影方法

夕日の綺麗なオレンジ色を強調して撮影したいのであれば、ホワイトバランスの設定が重要になってきます。
ホワイトバランスの設定を「曇り」や「日陰」に設定することで仕上がりが変わってきます。
見た目よりも色鮮やかなオレンジ色の夕日に撮影してみましょう!

夕日の撮影でのホワイトバランスと露出補正

ホワイトバランスは夕景を撮影する場合では、ホワイトバランスの設定を変えることで意図的により赤みを強く出した写真を撮ることもできます。

ホワイトバランスの設定を「曇り」や「日陰」モードに設定すると赤みを強くすることができますが、自分のイメージに合った色味を探して設定を探りながら夕日撮影に挑戦してみましょう。

露出を少しマイナスに補正すれば、空が暗くなり赤みがさらに強調されたりもします。
夕日の沈む海を撮影する時間は短いので、何回もチャレンジして美しい夕景を撮影できるようになりましょう。

夕陽と海の劇的な風景を撮る

夕日と海を撮影するのは、ロケーションも大事ですが構図のセンスも重要になってきます。
光量の強いサンセットの光源をどこに配置するかなどを考えて、夕日撮影の練習をしてみましょう!