光を通しやすい花は透過光で色鮮やかに撮影してみよう!花びらを光で透かすように撮影すれば透明感が出て発色が良くなります。

光を通しやすい被写体を透過光で撮影する方法

光を通しやすい被写体を撮影するときは透過光で撮影してみましょう!
花びらや葉っぱなど、光を通しやすいものは透明感が出て発色が色鮮やかになります。

透過光で撮影するときには、逆光か半逆光になるようにカメラを構えて撮影します。
花を透過光で撮影すると、光が花びらを通りとても綺麗な色に写ります。

紅葉や葉っぱなどでも透過光で撮影できるので、撮影のバリエーションとして覚えておきましょう!