猫の写真をオシャレに撮影する方法!猫を撮影するのなら表情や仕草、佇まいを意識して撮影してみよう。

猫の写真をオシャレに撮る方法!

猫の写真を撮るには猫と仲良くして表情や仕草、佇まいに着眼して撮影していこう!
猫は野生っぽさが残っている動物なので、可愛い仕草や表情の他にも野生的な魅力を写真に収めるのもオシャレな写真にする秘訣です。
飼い猫のように人に懐く猫の撮影は簡単に撮らせてくれますが、野性的な野良猫を撮影するには警戒心を抱かせずに撮影しないと逃げていきます。

猫に威嚇をしていると思わせないように近づくには、なるべく高い位置から近寄らない事、目を合わさずにソッと近づくことがポイントです。
近寄ることに成功したら、警戒されないように背中やお尻あたりを触ってあげましょう。
触ろうとすれば引っ掻かれたたり逃げていくこともあるので、様子を見て触れ会うことが肝心です。

猫の撮影は表情や仕草、佇まいに注目しよう!

猫の写真を撮影しようと思ったときに、ただ単純に猫を構図だけ意識して撮影しても良いのですが、猫の写真をもっとオシャレな感じにしたいのであれば、猫の表情や仕草、佇まいを捉えた写真撮影を心がけましょう!

リラックスしている雰囲気が写真でも伝わる、猫があくびをしているところや伸びをしているところ、丸くなって座っているところなどを狙って撮影しよう。

他にも、猫の佇まいと背景とを上手に組み合わせて構図を考えて撮影してみよう。
猫は体勢を変えずに急に顔だけをこちらに向けて目を合わせてくることも多いので、そういった瞬間にも撮影できるように待ち構えておきましょう。

猫の撮影に限らず動物の撮影は必ず目にピントを合わせるのが良いでしょう。
特に猫の場合は目に野生的な魅力があるので、目にピントを合わせて撮影するだけでも迫力が伝わる写真になると思います。

白黒の写真にしても、毛のコントラストがワイルドな感じに表現できてかっこいい猫の写真に仕上がります。

猫を撮る時のノウハウ色々!

男木島の猫を撮影しながら、猫撮影を動画で紹介されています。
猫の大きさや性格など、猫写真を撮る際のたくさんのノウハウがわかる内容となっています。
猫好きの方は必見です!