街中にある美しいデザインの建築物を撮影しよう!建築物の構造美や質感など見る方向や角度を変えれば面白い写真が撮影できます。

建築物の構造美や質感を写真に収めよう

街中にあるビルなどの建築物は、デザインが既に完成されています。
それを直接撮影するよりも、建築物の見る方向や角度を変えてみれば面白い写真が撮影できます。

大きな建築物なら様々な角度から撮影しようと思うと、かなり周りを歩かないといけないこともあると思います。動き回って面白い角度から捉えた良い写真は自分の記憶にも残りますし、次から似たような建築物を撮影するときには、この角度からの撮影が良さそうなどとパターンみたいなこともわかってきます。

写真映えする美しいデザインの建築物

街中を意識して探してみると、美しい建築物はたくさん見つかります。
空とビルを見上げるように撮影したり、階段の幅や手すりなどの規則正しい並び方をしているモノのラインを意識して撮影したりするのも面白いです。

建物の構造がそもそもデザイン性の高いものである場合はフレーム内に必要のないモノが入り込まないようにして撮影しましょう。
普段から街中の建築物をパッと見てインパクトのある被写体を発見したら、見る方向や角度を変えてみて面白い写真が撮れるかなと考えるのも良いと思います。