α7 IIIのSDカードの不具合などを解消できる「Ver. 2.10」の本体ソフトウェアアップデートがソニーの公式サイトから発表!

α7 III「Ver. 2.10」アップデート

以前からレビューなどで噂されていた「α7 III」のSDカードが読み込まない、フリーズするといった不具合を「Ver. 2.10」にアップデートする事で解決できるようです。
ソニー公式サイトのページからアップデートの手順なども詳しく紹介されています。
ミラーレス一眼α7 IIIをお持ちの方はアップデートをしておきましょう!

◾️ソニー公式サイト「Ver. 2.10」アップデート
https://support.d-imaging.sony.co.jp/www/cscs/firm/?mdl=ILCE-7M3&lang=jp&area=jp

α7 III「Ver. 2.10」

Ver. 2.10公開日:2018-12-18

繰り返しお使いのSDカードでRAWデータの書き込み中にまれに動作が停止する事象を修正しました
この動作停止に伴い、画像を管理しているファイルに異常が発生し、カメラ本体上で画像が表示されなくなる場合がありました。動作停止時に書き込み中だったデータを除き、メモリーカード内の撮影データが壊れたり、削除されたりすることはありません。

他社製メモリーカードの一部が本機で認識されないというメモリーカードに起因する問題への対応
その他の動作安定性向上

SONY α7IIIでフリーズ→データ消える不具合の件

YouTube「サンセットスタジオTV」のナカモトダイスケさんが、こちらの動画で不具合を発見されたと話題になっていたようです。

SONY α7IIIの画面がホワイトアウトフリーズ…壊れた?