Camera Glossary

カメラ用語集

あ行

■ 圧縮効果

望遠レンズの効果で背景が大きく写ることで遠近感がなくなり手前の被写体と奥の被写体との距離が近くに感じること

■ アンダー

適正露出に対して露出が暗いこと

■ 暗部

画像の暗い部分

■ 一段

露出補正を行うときに光の量を倍や半分にすることで+1は「一段上げる」-1は「一段下げる」といいます

■ イメージセンサー

映像素子と呼ばれレンズからの光を受けて画像にする部分

■ 色温度

K ケルビン 光の色の性質の単位

■ 色かぶり

画像全体に特定の色が付いてしまうこと

■ 雲台

三脚とカメラの間に装着する部品

■ オーバー

適正露出に対して露出が明るいこと

か行

■ 階調

色の濃淡のこと

■ 開放F値

レンズの絞りを最大に開けられる値のこと F値が小さいほど光を多く取り込める明るいレンズになります

■ 画角

写真に写る範囲

■ 画素数

撮像素子がどれだけの数の画素で構成されているかを表す値のこと

■ 逆光

被写体の背後から撮影者に向かって光が当たっている状態のこと

■ 黒つぶれ

画像の中で暗く写りすぎて真っ黒になっている部分のこと

■ ケラレ

撮影した画面の周辺に黒い影が出ること

■ 構図

撮影する被写体を画面のどの部分に配置するかを考えた図のこと

■ ゴースト

明るい光源がある状況で撮影するとレンズやカメラ内で反射した光が絞りの形となり写真に写りこむ現象のこと

■ コントラスト

明暗差のこと

さ行

■ 彩度

色の鮮やかさのこと

■ 最短撮影距離

使用しているレンズでピントを合わす最も近い距離のこと

■ 絞り

レンズから光を取り込む穴の大きさを調節する部分

■ シャープネス

被写体の輪郭線の強調度のこと

■ シャッター速度

シャッターが開いている時間のこと

■ 焦点距離

レンズの中心から焦点までの距離のこと

■ 白飛び

画面内の明るい部分が明るくすぎて白く飛び階調が表現されないこと

■ 順光

撮影者の後ろから被写体に向かって光が当たっている状態のこと

■ スピードライト

外付けフラッシュのこと

■ セルフタイマー

シャッターボタンを押してから一定時間後に自動的にカメラが撮影する機能

■ 測距点

AFセンサーがある箇所のこと

た行

■ ダイナミックレンジ

暗部から明部までの階調範囲のこと

■ 多重露光

複数の写真を重ね合わせて一枚の写真にする方法

■ 長秒露光

シャッター速度を遅くして撮影すること

■ 適正露出

絞りとシャッター速度を調節して撮影に適した露出にすること

■ 手ぶれ補正

手ブレを抑えてくれる機能

な行

■ 流し撮り

シャッター速度を遅くして動く被写体に合わせてカメラを動かし 背景だけをブレさせて撮影する方法

■ 日中シンクロ

日中にストロボを使用した撮影方法 逆光の撮影状況でも影の部分をストロボで明るく表現することができる

■ ノイズ

撮影した画像上のザラつきのこと

は行

■ ハレーション

強い光が当たっている部分の周囲が白くぼやけて写る現象のこと

■ バルブ撮影

シャッターボタンを押している時間だけシャッターを開きっぱなしにして露光し続ける撮影方法 夜間にペンライトなどで光の残像を字に撮影したりするときに使います

■ パンフォーカス

画面全体にピントが合っている状態のこと

■ 半押し

シャッターボタンを軽く押し込むこと

■ 被写界深度

ピントが合っている範囲のこと

■ ファインダー

画像に写る範囲やピントの状況を確認するための覗き窓のこと

■ ブレ

撮影するカメラを動かして画面全体がブレてします手ブレや 被写体が動くためにおきる被写体ブレがあります

■ ホワイトバランス

光源に合わせて白色を白く見せる設定のこと ホワイトバランスを合わすことで被写体を目で見ている正しい色にすることができます

■ ポートレート

人物をメインにした写真のこと

ま行

■ ミラーレス

カメラ内で鏡を使用しないレンズ交換式のカメラのこと

■ 明瞭度

画面全体の明るさを保ちつつも部分的なコントラストを調整するときの値

や行

ら行

■ ライブビュー

撮影するときに画像を液晶モニターで確認しながら撮影する機能

■ レフ板

被写体に光を反射させて明るくさせる板のこと

■ レリーズ

カメラに触れることなくシャッターを切れる道具 長秒露光やバルブ撮影時には必須のアイテム

■ レンズフレア

明るい光源がある状況で撮影するときにレンズの反射した影響で 写真が白っぽくコントラストが低下する現象のこと

■ 露出

カメラに取り込む光の量のこと

■ 露出補正

カメラで自分が撮影に適した明るさに調整すること

わ行

アルファベット

■ AF

オートフォーカスのこと カメラが自動でピントを合わせてくれる機能

■ MF

マニュアルフォーカスのこと 自分でレンズのフォーカスリングを回してピントを合わせます ■ EV値

「Exposure Value」の略で露出値のこと

■ F値

レンズを通って撮像素子上に写る像の明るさを表す値のこと

■ HDR

複数の露出が異なる画像を撮影して重ね合わせる撮影方法のこと

■ ISO感度

イメージセンサーの光に対する感度のこと 暗い場所で撮影するときはISO感度を上げて明るく撮影できます

■ NDフィルター

減光フィルターのこと レンズに装着することでカメラに取り込む光量を減らして撮影できます

■ PLフィルター

偏光フィルターのこと レンズに装着することで不要な光の反射を除去して撮影できます